100万円以上の借り入れならオリックス銀行、そのメリットはやはり金利にあり

利用限度額によって金利が決まるのがオリックス銀行カードローンです。金利は100万円未満の場合には、消費者金融と比較しても変わらない金利となっているものの、100万円以上の借り入れになると、金利は突然に低くなってきます。

 

低金利の銀行の中でも、水準以下の金利となっていますので、100万円以上の借り入れはオリックス銀行がおすすめとなっています。

 

コース 利用限度額 借入利率(年)
800万円コース 700万円超800万円以下 1.7%〜4.8%
700万円コース 600万円超700万円以下 3.5%〜5.8%
600万円コース 500万円超600万円以下
500万円コース 400万円超500万円以下 4.5%〜8.8%
400万円コース 300万円超400万円以下
300万円コース 200万円超300万円以下 5.0%〜12.8%
200万円コース 150万円超200万円以下
150万円コース 100万円超150万円以下 6.0%〜14.8%
100万円コース 100万円
100万円未満コース 100万円未満 12.0%〜17.8%

 

事業性資金以外であれば資金使途も自由になっており、申し込みができる条件はあるものの、クリアすることができていれば検討したい比較候補になるでしょう。

 

オリックス銀行では利用限度額は最高800万円。もちろん審査によって利用限度額は決まりますが、それでも消費者金融で借り入れをするよりも、利用限度額は低くなることはなさそうです。

 

金利が低いことがメリットである、そのことについて詳しく見ていきましょう!

 

利息はどのようにして決まるのか?

借入残高に金利を掛けると年間の利息がわかります。日割り計算になりますので、この年間の利息を一年の日数で割ります。

 

さらに、返済日から次回返済日までの期間、通常は一か月になりますが、その日数を掛けることによって、ひと月分の利息を知ることができます。

文章にすると面倒になりますが考え方としてはそういうことです。計算式はこのようになります。

利息=借入残高×金利÷365日×借り入れ日数

 

利息を考えるときには金利が欠かすことができません。低い金利で借りることができることはやはり安心につながります。

 

  おすすめ順 年利 限度額
オリックス銀行 1.7%〜17.8% 最高800万円
プロミス 4.5%〜17.8% 1万円〜500万円
アコム 3.0%〜18.0% 1万円〜800万円
モビット 3.0%〜18.0% 1万円〜800万円